ネガブログ(仮)

ネガティブカウンセラーが明日を切り開いていくブログ

立花岳志さんの情報発信講座に参加したよ

今日は東京・神楽坂にて、立花岳志さんのセミナー「カウンセラーのための“ファンができる”“継続できる”情報発信講座」に参加してきました。

普段はふざけまくるか「頑張ってるのに報われない私ってマジで可哀想。こんな世の中はポイズン&ギルティ」などと言って暴れているかのどっちかしかしていない我がブログですが、タイトルや本文に立花さんの名前をガッツリ入れている手前、今日くらいは真面目に書きます。

 

以下、今日の学び

もりだくさんの ないようで  すごいなと  おもいました。おわり。

 

 

ごめんなさい。ちゃんとやります。

①交流と情報発信は違う

仲間内ではなく、第三者に伝えるつもりで書きなはれ。これが情報発信じゃ。

②質より量より更新頻度

ブログを書くことを生活の一部にするんじゃ。まずは書きんさい。

③人気の出る3つの記事

・「不」を解決する、読者に有益な情報を与える記事=情報記事

・読者が共感する独自の価値観や価値を提示する=メッセージ記事

・著者の日常の紹介などの自己開示によって読者に親近感を与える=ログ(日記)

この3つを意識して書きなはれ。

Google先生に相手にしてもらおう

ニッチなキーワードで検索結果の上位に来るようにしたり、ワードプレスを使ったりしてドメイン(~.comとかのこと)を強くして、やっと我がブログは日の目を見るのじゃ。

⑤「好き」+「なりたい」の組み合わせが最強

なりたい自分チャレンジをすることでファンや情報、仕事がやってくるぞい。

チャレンジする過程での紆余曲折を正直に書くことによって、自分の生き様(ライフスタイル)が商品になる=生きていることが仕事になるのじゃ。

 

てなわけで、早速アウトプット勉強法を実践しました。他にも色んな話があったのですが、私の脳みそのキャパを考え、5項目までにしときました。

これで私も人気ブロガーとしての第一歩を踏み出すことができました。ウェェーイ!!

Googleさん、早く私を見つけて下さい。