ネガブログ(仮)

ネガティブカウンセラーが明日を切り開いていくブログ

言えなかった話

今日はこの寒さでガッチガチ😨になった体をほぐすため、マッサージに行ってきました。

「今日で 11月も終わりかー1年が早いですよね〜」ってお決まりの会話をマッサージ師さんとしながら、凍った体を解凍してもらいました。

この方には、かれこれ1年くらいお世話になっていて、以前の仕事の悩みや家族とのドタバタなど色々話しているのですが、今日初めてカウンセリングの勉強をしている事を話しました。

そしたら凄い!と言ってもらったのですが、

😆「え、ブログとか始めたら教えて!見るよ!」

😅「あ、ありがとうございます〜(目をそらす)」


…もう始めてるとは言えませんでした。

だって恥ずかしいじゃないですかー!?

だって今このブログを見てくれている人って、身近なお弟子仲間達とインターネッツの大海原で偶然見てくれた見知らぬ人という極端な状態なんですよ?

そこに、定期的に会うけど外面の良い子ちゃんモードの私しか知らない人が変人モードの私を…見たら…

アアゞーーーッ!😇


もしも私が会社で周囲の人と良好な関係を築いていたとしても、「私カウンセラー目指して勉強中なんですよ!デビューしたら誰か最初のクライアントになってくれない?」とは言えないかも…


あーあ、こないだ「私はスポットライトが似合うの☺️✨」とか調子乗り三郎みたいなこと書いたけど、やっぱり世に出るのって抵抗あるな〜